投稿者 まさ2 | 2013/07/26

マーキー今季絶望

盆は夫婦それぞれの実家に帰る予定のまさ2です、こんばんは。外出して汗をかく→パンツが濡れる→腹が冷える→腹壊すの負のスパイラルが続いています。一体どうすれば良いのですか。

先発3番手として開幕からローテを守っていたジェイソン・マーキーが今季絶望に。19日の試合後に痛みを訴えたマーキーは診断の結果、右ひじの靭帯を激しく損傷していることが明らかに。損傷の具合が酷いため、今期中の復帰は不可能と診断された。

マーキーは昨季途中にパドレスへ加入。以後若手の多い先発陣の中で、ベテランとして存在感を示していた。

Year Tm W L ERA G IP H ER HR BB SO WHIP H/9 HR/9 BB/9 SO/9
2012 SDP 6 7 4.04 15 93.2 94 42 14 28 79 1.302 9.0 1.3 2.7 7.6
2013 SDP 9 5 4.05 20 117.2 111 53 18 68 72 1.521 8.5 1.4 5.2 5.5
SDP (2 yrs) 15 12 4.05 35 211.1 205 95 32 96 151 1.424 8.7 1.4 4.1 6.4
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 7/25/2013.

チーム全体の調子が良くない中で、安定感を欠いてはいたもののイニングイーターとしてはまずまずの働きをみせていたマーキーの離脱は大きな痛手。今季パドレスの先発ではクレイトン・リチャードに次ぐリタイアとなりました。今年は$3Mで一年契約を結びましたが、おそらく来季の契約はないでしょう。

物凄いインパクトは残さなかったものの、地味ながら最低限の仕事はこなしてくれた感じです。とりあえずは今季お疲れ様でした。

7/14
ジャイアンツ 10-1 パドレス

オールスター

7/19
パドレス 6-9 カージナルス
7/20
パドレス 5-3 カージナルス
7/21
パドレス 2-3 カージナルス

7/22
パドレス 5-3 ブリュワーズ
7/23
パドレス 6-2 ブリュワーズ
7/24
パドレス 1-3 ブリュワーズ

スタルツの好投でオールスター直前の試合を勝利したパドレスですが、マーキーの離脱もあり先発は苦しい台所事情となっております。ただライアン・ブラウンショックを受けたブリュワーズ相手には連勝しており、直滑降で黒星を積み上げた暗黒状態は脱しましたか。まぁ借金12で単独最下位なのは変わらないのですが。

そうそう、それからパドレスから唯一オールスターに選出されたエバース・カブレラですが、残念ながら出場機会は得られず終了。昨年のヒューストン・ストリートも出場機会を得ておらず、2年連続で神父選手は出番なしとなりました。何か意図するものがあるのでしょうか、ボウチー・・・。

神父人事情報

OUT ブラッド・ブラック 中継ぎで結果残せず
IN コルト・ハイン  中継ぎ補強

OUT ジェイソン・マーキー 怪我で今季絶望
IN マイルス・マイコラス ロースター穴埋め

OUT マイルス・マイコラス
IN タイソン・ロス  先発復帰

オールスター休みもあって、マーキーとロスが入れ替わった以外は大きな動きなし。ハイン(Colt Hynes)は2007年ドラフト31巡目指名でパドレスに入団した横手投げ左腕。これがメジャー初昇格となります。

28歳と決して若くはありませんが、同じ変速左腕であるジョー・サッチャーにトレードの噂が流れており、場合によっては対左要員の枠が空く可能性も。そうなればトム・レインと枠を争う形となり、ひょっとするとこのままメジャー定着するかもしれません。

ブラック、マイコラスの2人はもう少し頑張って下さい。頼むから。

現在のパドレス先発ローテーション:

エディンソン・ボルケス
アンドリュー・キャシュナー
エリック・スタルツ
タイソン・ロス
ショーン・オサリバン

うーん辛い。若いロスは5番手として百歩許すとしても、ボルケスとオサリバンはちょっとねぇ・・・。ボルケスはトレードで引き取り手が見つかれば御の字ですが、今季の成績じゃ需要はなさげです。

パドレスにちょこっと在籍していたジェイソン・レーンが再びパドレスとマイナー契約。アストロズで活躍していたのが一昔前に感じますが、今回はなんと投手としての契約!なかなかに衝撃的なニュースでした。

どうも昨年から本格的に投手としてプレーしているらしく、今季は独立リーグとして先発として起用されていたとのこと。パドレスは3Aの選手補充として契約しており、よっぽどのことがない限りメジャーに上がることはないでしょうが、いつまでも挑戦し続ける選手は嫌いじゃありません。頑張って下さい。

一方今年パドレスにちょこっとだけ在籍したペドロ・シリアコはDFAされた後、カンザスシティ・ロイヤルズが獲得しています。ライアン・ブラウンが出場停止処分をくらってましたが、うちのカブレラとグランダルはどうなるのでしょう?全く予測がつきません。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー