投稿者 まさ2 | 2013/08/24

松坂でも獲得したら良かったのに

ちょっと間が空いてしまいました、最近夏バテ気味のまさ2です、こんにちは。盆も終わり仕事も再開しましたが、体が重くて仕方ありません。ちょっとジョギングでもしようかと思案中。汗かかないとなぁ。

因みに今夜、都内某所のMLBファンによる集いに参加してまいります。

さてエバース・カブレラを失ったパドレスですが、その後主砲のカルロス・クエンティンも故障で離脱。飛車角落ちとなり、これで完全に打線の勢いがなくなってしまいました。8月は23日時点で8勝11敗。勝ったり負けたり負けたり、勝ったり負けたり負けたりを繰り返しています。今のチームに10連勝した当時の爆発力はなく、今シーズンはほぼ終了した感があります。

カブレラが抜けた先頭打者は突如バットが火を噴きだして週間MVPも受賞したウィル・ベナブルが現在務めていますが、この勢いも一体いつまで続くのやら。ベナブルは1年のどこかでこのように短期的に調子を上げるので、悲しいかなそのうち落ち着くでしょう。

また投手陣ではタイソン・ロスが7月後半に先発復帰してから、人が変わったかのように活躍中。6試合の先発で5度のQS。5失点した試合も7回途中まで1失点と、早めに継投していればQSがつく試合でした。

肩を脱臼してからしばらくリリーフで登板を続け、先発復帰に向けて一時マイナー落ちしていましたが、その時に行った微調整が上手くハマったのでしょう。この調子が続けば来季の先発入りは確定ですが、シーズン残り1か月をどう乗り切れるか、注目したいと思います。

ケネディ、スタルツは安定しているので、あとはキャシュナーがもうワンランク上のピッチングができれば、来年がより楽しみになるのですが・・・。

故障者情報:

クエンティンは今季中の復帰は五分五分。キャメロン・メイビンも復帰は難しい状況になっています。カイル・ブランクスは9月初旬の復帰見込み。

投手陣の故障者(ルーキ、ウィーランド、ケリー、それからマーキー)は今季戻ってくる見込みがありません。

9月に入りロースターが拡大すれば、今季途中で何度か先発したロビー・アーリンやバーチ・スミス、さらにアンソニー・バスらも合流するはず。とりあえずはだらしない投球が続いているエディンソン・ボルケスを早いとこローテから外してもらいたいものです。ストウファーを先発させたらいいのにー。

あと遊撃手のポジションが空いているんだから、中島でも拾って試したらとか思っちゃいました。パドレスは井口で一度失敗している経験があるから、日本人野手には目が行かないんですかねぇ。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー