投稿者 まさ2 | 2013/08/25

エディンソン・ボルケス解雇

昨日はベロンベロンになって帰ってきたまさ2です、こんにちは。今日は溜まったワイシャツの洗濯とアイロンがけをします。

パドレスはエディンソン・ボルケスをDFAしたことを明らかに。ボルケスは昨年マット・レイトスを放出したトレードでレッズより加入。2年間先発ローテを守り続けたが、今季は安定感に欠けた投球が続いており、つい先日の試合でも1回もたずにKO。実質的な解雇となった。

ボルケスの代わりに中継ぎのブラッド・ブラックが3Aより昇格。来週水曜日の先発が不在となっているが、今のところ誰がボルケスの代理を務めるかは不明となっている。

以下、ボルケスのパドレスでの成績:

Year Tm W L ERA G IP H ER HR BB SO WHIP H/9 HR/9 BB/9 SO/9
2012 SDP 11 11 4.14 32 182.2 160 84 14 105 174 1.451 7.9 0.7 5.2 8.6
2013 SDP 9 10 6.01 27 142.1 168 95 14 69 116 1.665 10.6 0.9 4.4 7.3
SDP (2 yrs) 20 21 4.96 59 325.0 328 179 28 174 290 1.545 9.1 0.8 4.8 8.0

 

「早いとこボルケスを先発ローテから外してくれ」と昨日書いたところ、パドレス首脳陣に私の気持ちが届いたのか翌日にサヨナラすることに。もともと能力は非常に高いが安定感に欠ける投手であり、ペトコを本拠地とすることでの変わり身を期待してのトレード獲得でした。

しかしパドレス移籍後も四球が減ることはなく、昨年は与四球王。特に今季はWBCドミニカ代表に選出された影響からか開幕から絶不調。怪我による離脱はなかったものの、防御率6点台、WHIP1.665の成績であれば、解雇もやむなしと言ったところ。(もしこのままパドレスに在籍していたとしても、オフにはFAとなる予定でした。)

まだ30歳と年齢的にもまだまだ若く、今後も他球団でのプレーが続くでしょう。パドレスでは萎んだままだった才能が、どこかで開花すればよいのですが~。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー