投稿者 まさ2 | 2014/04/05

キューバ人投手を獲得?

4月となり新年度も始まったわけですが、今週から急に仕事の忙しさが増したまさ2です、こんばんは。人身事故に巻き込まれた日もあって今週はずっと遅い帰宅時間でした。あ、ピューロランドに娘と2人でデートに行ってきましたよ!

ドジャースとの開幕シリーズは1勝2敗と勝ち越しならず。

初戦は初の開幕投手となったキャシュナーが好投。打線も試合終盤にセス・スミスの同点ソロで追いつくと、グランダルの盗塁などで得たチャンスでデノーフィアが勝ち越しタイムリー。ストリート含むリリーフ陣も完璧にドジャース打線を抑えて今季初戦で初白星。

しかし第2戦はグレインキの前に5回で散発2安打。第3銭もヘイレン相手に6回4安打と打線が奮起せずに、連敗。特に3番を任されているヘッドリーが3試合で1安打、2年目となるジョーコは未だ無安打であり、早くリズムを掴んで貰いたいところ。

4日からはマイアミ・マーリンズとの3連戦。そしてその後インディアンズとの3連戦と続く。マーリンズ相手に負け越すと今年も序盤からズルズル行きかねないので、何としてでも最低勝ち越しをノルマに頑張って欲しいです。

MLBTRにて、パドレスが27歳のキューバ人投手Odrisamer Despaigneと契約間近との報道が。

名前・・・一体どう読めばいいのかサッパリわかりません。

気になる投手としての素質ですが、残念ながらエース級というレベルには程遠いようです。4種類の球種を投げわけて、かつ投げる際に腕の位置を変えることによって打者を惑わすフォームだとか。ストライクをどんどんとっていく投手らしいので、平均レベルのコントロールは備えているのでしょう。

とあるスカウトによると、投手としての素質は「そこらへんにいるMLB投手と同じくらい」だそうで、基本は中継ぎ(しかも早い回)、良くて5番手クラスの投手だとか。

正直こんなレベルの投手を獲得してどうするのかよくわかりませんが、パドレスがキューバ人選手を獲得するのは珍しいため経験を積んで将来に生かすため実験的に獲得を狙っているのかもしれません。まぁパドレスの予算ですと、このレベル程度の投手しか獲得できないのでしょうね。それも仕方なし。

 


Responses

  1. 開幕おめでとうございます。

    開幕戦ではBrian Wilsonを打ち崩しての見事な逆転勝ち。勢いに乗るかと思いましたが、ドジャーズは甘くなかったですね。次のマーリンズとのシリーズは2戦目のCashner対Fernandezでしょうね。(広いマイアミの球場ということもあり)いい投手戦が見られそうですね。

    ともかくようやく始まったベースボールシーズン、今年も楽しみましょう!

    • 初戦は見事勝利したものの、あれよあれよと連敗が止まらなくなってしまいました。開幕戦で3点、以降の試合では2点以内に抑えられており、打線の開花はまだまだのようです。

      ナショナルズ、フィスターとジマーマンの怪我は気になりますが、それでもプレーオフ争いは確実な戦力で羨ましい限りです。今年は9月に話題を合わせれるよう、神父達の奮起を期待して下さい! 笑

  2. Odrisamer Despaigne…オドリサメル・デスパイネ。普通にスペイン語読みすればいいのですが、難しいという人には、むしろどこが難しいのか聞きたいくらい。

  3. いやー 大人の対応ですね。感服します。lol

    Amaristaの一発でなんとか勝ちを拾いましたが、確かに苦しそうですね。パドレスも応援してますよ。10月に会いましょう!

    • アマリスタは本塁打を打った当日が誕生日だったんですよ。打撃不振の打者が多く、ユーティリティープレーヤーのスタメン起用が増えているのが悲しいところです・・・。

      4月は目指せ5割、怪我人が戻るであろう5月からの反撃を期待していて下さい!


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー