投稿者 まさ2 | 2014/11/16

韓国人左腕キム・グァンヒョンとの交渉権獲得

日米野球にパドレスの選手や中日の選手が一人も来ていない事実をどう呑み込んだら良いのかわからないまさ2です、こんばんは。1試合くらい東京ドームで観戦するつもりでしたが、出場選手一覧を見てそんな気が失せてしまったぜ!

韓国プロ野球からポスティングにかけられていたキム・グァンヒョン(金 廣鉉、Gwang-hyun Kim)投手との交渉権利を$2Mで落札。所属球団であるSKワイバーンズは当初$10Mを見込んでいたらしくポスティングを取り下げる可能性も噂されるも、球団側はあっさりと承諾。パドレスと金が1ヶ月内に契約をまとめることができれば、パドレスではパク・チャンホ、ペク・チャスンに続く3人目の韓国人獲得となる。

キム・グァンヒョンについての詳細はウィキペディアを参照して下さい。個人的には全然知らない選手で、昔のWBCの時に左腕の先発投手で若い子がいたような・・・彼・・・なのか・・・?くらいの曖昧な記憶しかありません。

まだ26歳と若手ながら、高卒からプロデビューしており既に83勝を挙げており、タイトルもMVPを筆頭に最多勝2回、最優秀防御率1回、最多奪三振1回と輝かしいキャリアを誇っています。ただここ数年は故障もあって、イマイチパッとしない成績。

140キロ後半の速球や縦に落ちるスライダーが武器らしいのですが、制球力が乏しいのが不安材料ですね。

まだ正式な契約には合意していませんが、パドレスに加入すれば先発5番手争いに割って入れそうな気はします。

40人枠整理のため先日DFAされたエリック・スタルツ、そしてアダム・ムーアはFAに。一方で同じくDFAされたドン・ローチはカブスが獲得。またライアン・ジャクソンはドジャースが獲得しています。新天地でも頑張って下さい。

キューバから亡命して水面下で獲得合戦となっているヤスマニ・トマス外野手ですが、イの一番に積極的な姿勢を見せたパドレスはイの一番に争奪戦から脱落したとの報道が。まだ正式に降りたわけではありませんが、何とも言えぬ気持ちになりますね。

その他、プチニュースは以下のとおり。

・ジェフ・フランコーアはフィリーズとマイナー契約。

・ケビン・タワーズがレッズのフロント入り。

・レンジャースがパドレスに以前所属したアーロン・ポレダとマイルス・マイコラスを読売ジャイアンツへ譲渡する噂が。

私的には3番目のニュースが一番驚きでした。ピービーとのトレードでホワイトソックスから獲得したポレダはパドレスでは制球難が修正できず、今年もマイナーで好成績をあげていないのに何故かMLB昇格して中継ぎで登板。またマイコラスも中継ぎではなく、先発としてレンジャースでプレーしていたんですよね。

日本での露出が増えるのは喜ばしいのですが、ポレダがストライクを投げれるのか、正直不安ではあります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー