投稿者 まさ2 | 2014/12/12

マット・ケンプ獲得・・・!!

先日の某忘年会でご一緒した皆様お疲れ様でした、まさ2です。明日は日帰り出張です。最近地方への日帰りばっかり。

パドレスの地元サンディエゴで行われている今年のウインターミーティング。ジャスティン・アップトンやジェイ・ブルースなどの大物外野手をパドレスが狙っているという噂が流れていた中、会議開始から3日間特に動きのなかったパドレスが遂にビッグディールを成立しました。いや、まだ公式発表はされていないので、ほぼ成立したようですという表現が正しいか。

パドレスはお隣のライバル球団ドジャースからマット・ケンプ外野手をトレードで獲得することが明らかに。パドレスからはヤズマニ・グランダル捕手、ジョー・ウィーランド投手、そしてザック・エフリン投手の3名が、一方ドジャースからケンプと共にティム・フェデロウィッツ捕手の2名が交換される。さらにドジャースはケンプの残り年俸$107Mのうち、$30M$32Mを負担する。

*この記事を書いている時点でエフリンが交換要員に入っているかどうかは未確定。また年俸負担は$25Mであるとの情報も。⇒$32Mで確定。

ケンプ(30)はドジャースの生え抜き中堅手で、オールスター出場2度、ゴールドグラブとシルバースラッガーも2度ずつ受賞しMVP候補にも名の挙がるスター選手。2011年には39本塁打40盗塁を記録し、最多得点、本塁打王、打点王を獲得。ただここ数年は怪我の影響もあり、特に盗塁数は二桁にも届いていない。

フェデロウィッツは24歳の控え捕手。マイナーでは打撃面で好成績を残しているが、メジャーでは4年間特に目立つ数字は残していない。パドレスではレネ・リベラの控えとして起用される見込み。

グランダル(26)はマット・レイトスとのトレードで2011年オフにレッズからヨンダー・アロンソ、エディンソン・ボルケスと共にパドレスへ加入。強打の両打ち捕手との触れ込み通り、メジャー一年目に鮮烈な成績を残したが、のちに禁止薬物の使用が発覚。50試合の出場停止処分を受けた後はクロスプレーで大怪我を負うなど成績が低迷。今季後半にようやく好転し、今年は15本塁打を放っていた。

ウィーランド(24)はマット・アダムスとのトレードで2011年にレンジャースからロビー・アーリンと共に加入。アーリンやケイシー・ケリーら同世代の若手有望投手の中でいち早くメジャーデビューするも、すぐに右肘を故障。TJ手術を受け、今年ようやく復帰のマウンドに立ったばかりだった。

ザック・エフリン(20)は2011年のドラフト1巡目(全体33位)指名で獲得した高卒投手。今年は1A+でシーズンを送っていた。2014年度の総合プロスペクトランキングで11位にランクインされている。⇒本トレード後、ジミー・ローリンズの獲得要員としてフィリーズへトレードされた。

前々から噂は流れていましたが、まさか本当にパドレスがマット・ケンプを獲得することになろうとは。パドレスとはこんな事件もあっただけに、正直私もどうリアクションして良いのか動揺しています。今ケンプを素直に応援できるかと問われると・・・「うーん・・・」という返答しか出ません。

ケンプとは5年間$77M($30M差引後)の契約が残っており、単年計算で$15.4/年。ケンプ級の選手の年俸としてはかなりお得に聞こえます。ただ上に述べたとおり最近は怪我に悩まされており、以前のような輝かしい成績は残していないのが現状。今年も確か前半は打率低迷に苦しんでいた記憶があります。今年程度の成績(.287、25本塁打、89打点)は最低限のノルマとして設定したいところですが、果たしてどうなるか・・・。

一方、グランダルは後半戦に捕手・一塁手兼任でようやく調子が上向いたところで放出されることに。パドレスには投手からの信頼の厚いレネ・リベラ、またマイナーにはオースティン・ヘッジスが控えており、捕手は層の厚いポジションだったためトレード候補としてグランダルの名前は以前から挙がっていました。PED使用で信頼が地に落ちた選手ですので、放出自体は特に何とも思いません。ただドジャースに移籍するのは・・・なんだか移籍後に打撃覚醒しそうな嫌な予感がしています。

ウィーランド、エフリンは残念ながらパドレスで実績を残す前にチームを去ることに(エフリンは未確定ですが)。特にウィーランドは怪我の印象が強く、結局メジャーでは真の実力を発揮することが叶いませんでした。二人はパドレス戦以外での活躍を期待しています。

これでパドレスの外野は怪我さえなければ以下の陣容に。

レフト: クエンティン、スミス
センター: ケンプ、メイビン、アルモンテ
ライト: スミス、ベナブル、リリアーノ

ま、どうせクエンティンはすぐに離脱するでしょうから、実質スミス、ケンプ、ベナブル/リリアーノの布陣になるのでしょうか。この面子だとメイビンの居場所が無くなりそうですが、どこも獲得したがる球団はないだろうなぁ。ベナブルを放出して、メイビンをセンター、ケンプをライトに置いてはどうかとか思うのですが。

長くなったので、その他トピックスは別のエントリーで。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー