投稿者 まさ2 | 2014/12/20

③ブランドン・モローをFA獲得、JJとの再契約も間近

3つ目の更新です。

パドレスはFAとなっていたブランドン・モローと$2.5Mの1年契約を結んだことを発表。契約には出来高が盛り込まれているものと推測されている。

今年30歳のモローはここ数年怪我に泣かされており、今年もブルージェイスで13試合(うち先発6試合)のみに登板。1勝3敗、防御率5.67と低迷し、2年続けて不本意な成績に終わっている。

以前から奪三振率が高く、2010年から3年連続二桁勝利を挙げた実績もある投手ですが、再起を投手有利のペトコで図ることを選択したようです。パドレスのローテは現時点で、キャシュナー、ロス、ケネディの3人が確定しており、4、5番手争いをアーリン、デスパイネ、ケリーらと争うことになります。

また怪我のため今年パドレスで登板機会のなかったJJことジョシュ・ジョンソンもパドレスとの契約間近と報道されています。年俸は$1M程度が予測されており、モローと同じく出来高を盛り込んで最高$7-8Mまで上昇する契約になるとか。

JJは来季中盤の復帰が見込まれており、モローよりも活躍の可能性は低いですが、それでも今年期待を裏切った借りを少しでも返して欲しいものです。


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー